電話する
メール予約
MENU

保護者様の声保護者様の声

グレード1−3クラスグレード1−3クラス

小学3年生のお母様 入会年齢:4歳

親の希望としてバレエを習うならお遊び的なところではなく、本格的なメソッドを学ぶことができるところが良かったのと、家からも通いやすく、体験の際に先生にお話を伺いここだ!!と確信して即入会いたしました。その理由は厳しさの中に楽しさがあって、教え方がわかりやすい。絶大な信頼をおいているといいますか、子供にとっては小さな頃から見ていただいていることもあり、とても大きな存在です。先生が段階を踏んで、ひとつひとつ丁寧にステップを教えてくれること、時間をかけて教えてくれることが、そして目をかけてくださることに本人としてもとても励みになっているようです。

のりこ先生に小さいころに出会えたことで、本人の中の根幹を作っていただいたというか、何が大事なことなのか、何が必要で、そこは違うよねっていうポイントの判断基準というのでしょうか、そういったものをバレエのレッスンを通して学ばせていただいていると思っております。


小学3年生のお母様 入会年齢:4歳

バレエを始めたのは4歳です。同じマンションのお姉さんに憧れて入会しました。基礎から丁寧に優しく教えていただき、5年間楽しく通っています。

先生や上級生の方々からは、バレエのことだけでなく、挨拶や目上の方に対する接し方等を学んできていて、娘が成長しているのを感じています。

発表会は本当に素晴らしいです。いつか自分もなりたいと思う目標が間近にある環境はとても刺激的だと思います。好きなバレエを継続して続けることによって、何事においても自信をもって取り組めるようになっています。


小学1年生のお母様 入会年齢:2歳半

小さいころから踊るのが大好きで、体験教室でチュチュに一目惚れし、2歳半の時に入会しました。

親子教室では、体を動かすだけで無く、きれいなビーズや飾りを使っての創作など芸術に触れ五感を養い、プライマリークラスでは、躍りや集団行動の基本を学びました。今のグレード1—3クラスでは、本格的なレッスンに戸惑いながらも、色々なバレエのステップを教えてもらえることが楽しいようです。先ずはトゥシューズを履けることを目標に頑張っています。

人見知り、場所見知りが激しく、入会してすぐの発表会のリハーサルで逃げ出すこともあったのですが、スクールの先生方がどうすれば楽しく踊れるか考えてくださり、暖かく見守ってくださったおかげで、本番では無事に踊りきることができました。その時の感動は今でも忘れられません。

グレード4−6クラス/プライマリークラス 5歳グレード4−6クラス/
プライマリークラス 5歳

小学5年生のお母様 入会年齢:長女8歳 次女4歳

別のお教室で3歳からバレエをスタートした長女。

当時はまだお遊戯のようなものでしたが、小学生になった頃から「もっと本格的に習いたい」と話すようになり、 数件の体験レッスンを経て、バレエロイヤルにお世話になることを決めました。

スクールの印象は、良い意味で「体育会系」です。先生方はみなさん、“うちの子”という意識で、大切に、厳しく接してくださるし、通常クラスの他にスクール生にプラスになる特別レッスンにもとても積極的です。また、レッスンとは少し離れますが、合宿や発表会の折にプレゼントいただくお揃いTシャツにも、密かに愛を感じています。

そんな環境の中、まだ小さい次女に関しては、バレエの基礎の基礎はもちろん、マナーや言葉遣いなど、実生活で必要な社会性も学ばせていただいているんだろうなぁと、日々感じています。

プライマリークラスプライマリークラス

5歳のお母様 入会年齢:3歳(親子バレエクラス)

娘のはじめての習い事を探していた最中、案内チラシを拝見して、体験レッスンに伺って、即決で入会を決めました。理由は、こどもだからといって甘やかせすぎない、厳しくも優しい先生のご指導に共感したからです。バレエの基本はもちろん、礼儀やマナー、お友達との接し方など、規律と姿勢を学べると思います。

発表会は、お手伝いやリハーサルなど親の負担も多少ありますが、先生方の熱意と子どもたちの緊張感と真剣さに、こちらも身が引き締まる思いがします。想像を超えてかなり本格的なものだったので、初めての発表会の時は感動いたしました。

バレエのおかげか体幹が鍛えられ、良い姿勢がキープできるようです。お受験塾でも、座り姿勢が大変綺麗だと褒められました。またリズム感が良く、家でも音楽に合わせてダンスをしています。バレエ音楽を通じて、クラシック音楽でも知っている曲が増え、「この歌バレエで聞いたことある!」と嬉しそうにしています。

グレード4−3クラスグレード4−3クラス

小学4年生のお母様 入会年齢:2歳半

体幹を鍛えるのに優れているバレエは、正しい姿勢を身に着けるためにも習わせたいと思っていました。同時に、女の子なので美しい所作が身に着くことも期待して入会いたしました。

実際通いはじめると、最初のときこそ幼すぎて泣くこともありましたが、本人の嗜好に合っていたため、年少時以降は嫌がることもなく、毎週きちんと通い続けて8年。

“踊る”ということ以外に、目上の人への接し方、学ぶ姿勢、物を管理するなど、人としてのマナーも同時に身に着けることができました。また、休まず通い続ける、発表会など目標に向かって頑張ることで、本人の自信にもつながっていると思います。

ヴォケーショナルクラスヴォケーショナルクラス

高校2年生のお母様 入会年齢:10歳

これまで通っていたバレエ教室で習い続けることに疑問を感じて悩んでいる時、知人にここを紹介してもらい、体験に来ました。3歳から習っていたのに基本ができていない、振りが覚えられないという状態であることに気づかされ、きちんとしたバレエを習わせてやりたいと心から思いました。その帰り道、「絶対ここで習いたい!」と娘。すぐに入会をしました!

技術的なことはもちろん、礼儀、敬語、コミュニケーションなど様々なことを教えていただきました。バレエが大好きで、将来は踊りをいかした職業につきたいという娘にとって、キャラクターダンス、RAD、外部のワークショップなど様々な機会を与えていただけたことは、相当刺激になっています。

発表会は出演料、衣装代など良心的な料金設定です。そして、舞台、衣装などもセンス良く、非常に満足です。小学校高学年からプロの男性バレエダンサーとアダージョを踊る機会があるのは珍しいと思います。発表会のない年は、ほぼ発表会のようなクリスマス会で一年の集大成が見られます。

RADのような立派な資格をレッスンでみっちり教えていただいて受けられることはラッキーでしかありません。私立高校推薦の時にバレエ資格としてポイントをいただきました。


中学2年生/小学6年生のお母様 入会年齢:長女5歳、次女3歳

それまでイギリスで受けていたRADメソッドのレッスンを続けさせたいと考え、日本でお教室を探していたところ、主宰の川瀬先生に出会いました。

体験レッスンで、小さい子に対しても礼儀や、レッスン中の態度を厳しく注意される先生のご指導に私も娘たちも心動かされ、即入会させていただきました。

生徒一人一人の能力を見てくださり、個々に合ったペースで、ご指導いただけるので、子どもたちのやる気がどんどん出てくる様子が分かりました。

RADの試験を受験するということもやる気が出る1つだと思います。中学生以上は年齢に応じて段階的にテストを受けることができます。試験に挑戦することは子どもにとってわかりやすい目標となっています。教師資格受験者の指導員でもある先生のご指導で、娘も良い成績で合格いただくことができました。

また、バレエの上達には舞台経験が大切だという先生のお考えで、年に一度はスクールの発表会やクリスマスが開かれます。数ヶ月前から準備をし、一番小さいクラスの子どもであっても舞台上では笑顔でしっかりと踊りきります。本番後の達成感はかなり大きいはずです。目標に向かって準備することの大切さもこの経験から学ばせていただくことができます。

またコンクールへの出場も個々のタイミングをみてお声掛けくださいます。コンクールへの挑戦で自分と向き合うことの大切さや強い心を持ち続けることの難しさを知ることになります。

子どもが本番当日に良いパフォーマンスができるよう先生方は精神面を含め全力でサポートしてくださいます。

現在長女は中学2年生になり、海外のバレエ学校に留学しております。留学する何年も前から娘のために時間を割いてくださり、最善の方法とタイミング、国や学校などを常に親身になって考えてくださいました。留学してからも、娘は事あるごとに先生にご連絡し、ケガのこと、トレーニングの仕方など相談に乗っていただいています。


小学6年生のお母様 入会年齢:6歳

バレエロイヤル三軒茶屋開校にあたり、6歳で入会させて頂きました。

本人が、手の動きや足先、筋肉のことを気にしながら自宅で踊っているのを見ると、教室できめ細かくご指導頂いていることが分かります。

技術面以外でも、厳しいというより、甘えを良しとしない先生方のご指導によって、子供ながらに、レッスンに対する姿勢、目上の方への礼儀などを身に付けさせて頂きました。

年齢より少し背伸びをさせる課題を与えて頂けることで、本人の意欲と自信を引き出して頂ける教室だと思っています。 また、発表会に際しては、プロのダンサーの方々と何度もリハーサルをご一緒させて頂き、近くでその表現力や舞台に対する取り組み姿勢を学ばせて頂けるのも、この教室の魅力だと思います。


小学5年生のお母様 入会年齢:7歳

「お姫様になりたい」という理由で他の教室でバレエを始めた娘。引越後もバレエを続けたくて入会しました。体験レッスンでは前の教室とは違い、きちんとした雰囲気にびっくりしていたようですが、終わった後いつになく真剣な表情で「ここに通いたい」と言った娘の顔が印象的でよく覚えています。同い年の友達が真面目にきちんとレッスンに取り組んでいる姿が衝撃的だったようです。

今思えば、娘が礼儀や周りとの協調性などを学べたのはバレエロイヤルでのご指導が大きかったと思います。(日本の幼稚園には通っていなかったので)先生や先輩を敬うこと、ご挨拶をきちんとすること、注意を受けたら反省し、次に生かすこと。バレエの技術だけではなく、大切なことを沢山学びました。地道に努力することで少しずつ上達していくという経験も貴重でした。

高学年になって、友達関係のトラブルで一時期、小学校に通えなくなった時がありました。でもバレエには休むことなく通いました。信頼できる先生や友達がいる、学校以外の居場所があったことは彼女にとって本当に良かったと思います。

スタジオ紹介スタジオ紹介

世田谷区のバレエ・スクール

バレエロイヤル三軒茶屋

〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-21-1
イイダビルB1(地下1階)

TEL.03(5787)5443

不在の際は携帯に転送に
なりますのでご注意下さい。

》交通

[電車] 東急田園都市線
          三軒茶屋駅南口より徒歩10分
[バス] 三軒茶屋/祐天寺/目黒駅からは黒06系統、
          渋谷駅からは渋32系統の東急バス
[ 車 ]  近隣にコインパーキングあり

》道順

三軒茶屋駅南口を出てファミリーマートの脇の
細い道を入っていくと、大通りに出るので右折
スーパーを通り過ぎると道の合流地点へ
前のドラッグストアの前を通って真っすぐ進む
住宅街に入ってカーブを曲がると左側にピンク
の新築住宅が見えます。そこの地下1階です。


バレエロイヤル三軒茶屋へのアクセスマップ


▲ PAGE TOP